2020年06月23日

悲鳴

日曜日の現場の片付けを行いました。まだ少ない現場なので使う量も少ないのですがそれでも嬉しいですね。4月5月は現場がないので片付けることはありませんでした。まあそういう意味では悲鳴をあげる位の後片付けを行いたいですね。少しずつですが、明るい兆しも見えてきた今日この頃です。これ以上の感染は拡大せず進んでいただきたいものです。
posted by 椿原城太郎 at 18:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月22日

温度差

冬に返ったような1日になりました。半袖では耐えられませんでした。これだけ温度差があるとお年寄りは体が保たないのではないでしょうか。私はまだ大丈夫ですが、気持ちは沈みますね。週も替わり新たな1週間が始まりますが、社内は通常の忙しさというほどではありません。まあ先月から比べると少しは現場数も増えて参りました。数少ない現場ですが、しっかりこなして次ぎへ繋ぎたいですね。
posted by 椿原城太郎 at 18:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月21日

父の日

本日は父の日です。例年であればこの日に関連する企画を4〜5本はありましたが、残念ながら今年はありませんでした。残念です。まあ父の日は母の日に比べ影が薄く吹けば飛ぶような感じがありますが、来年のこの日は父の日企画を行っていたいものです。ただ今夜は長野に住む長女が名産を送ってきましたので、今夜の晩酌は父の日のプレゼントで私は楽しむつもりです。ありがたく頂きます。
posted by 椿原城太郎 at 18:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする