2020年07月02日

記録写真

昔のアルバムを整理しておりましたら、かつて私がディレクションしていた地元スポーツの記録写真がみつかりました。20年も前の写真で色合いは相当劣化しております。確か第1回〜5回位までお手伝いしていたと思います。当時は私もまだ若く後援要請等で走り回った記憶があります。実施して頂いた弘前市内の百貨店は社名も変更になり当時の幹部の方々はもう誰もいらっしゃらないようです。まあそんなもんでしょう。しばらく古い写真に見入りました。

ねまり相撲200702.jpg
posted by 椿原城太郎 at 18:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月01日

坊ちゃん 

私の住まいの向かい5軒左隣に若いご夫婦がお住まいで一人男のお子様がいらっしゃいます。この男の子は言葉を交わす間柄ではありませんが、幼保園のころから知っています。何故知っているかと言えば私の出勤時間と彼が出かける時間が同じなので必然的に顔見知りになるわけです。彼は今小学生になりました。ランドセルを背負って3年くらいになりますから多分3年生だと思います。彼は学校に行くときは毎日お母様に表通り迄お見送りをしてもらっています。本日もお母様は手を振っていらしておりました。私には幼い時そういう経験がないのでなにかTVドラマの1シーンをみているような気分になります。私は数年前から彼のことを 坊ちゃん と心の中で呼んでいます。楽しみなのはいつお母様のお見送りがなくなるのか私は立ち会いたいと思っております。
posted by 椿原城太郎 at 18:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月30日

折り返し点

お正月から数えれば本日は丁度折り返し点の6月30日です。1年の半分を過ごしこの生活の変わりようは100年に1度の経験をしているのかもしれません。こういう経験をせずに人生を終える方もいらっしゃることを考えれば貴重な体験を今現在しているのかもしれませんが、嬉しいのやら悲しいのやらわかりません。まあ今の状況を真正面からとらえ自分なりに想像と仮説をたて進んでいくしかありません。来年のお正月はどうして過ごしているでしょうか。
posted by 椿原城太郎 at 18:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする