2020年05月26日

夢見る気分

曇り空の湿っぽい1日でした。来週から6月に入りますが、これからこんな日が続くと思うと鬱陶しくなりますね。日々生活の中で私の楽しみはと聞かれるとさて何だろうと考えてしまいます。仕事に恵まれていること、家族・社員が元気でいること、おいしくご飯が食べれること等ありますが、楽しみといえるカテゴリーではないような気がいたします。そうして考えていくと1日の内でほんの10分程度でありますが、司馬遼太郎氏の街道をゆくシリーズを読み進めております。本は文庫ですのでズボンの後ろポケットに入れております。また私がリタイアしたらこのシリーズ街道を歩いてみたいとも思っております。1日24時間1440分の内の10分ですが、夢見る気分に浸れますのでこれは楽しみかもしれません。
posted by 椿原城太郎 at 18:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月25日

アベノマスク

会社にアベノマスクが届きました。今更という感じです。又ここは会社なのに何故と言う思いもありましたが、1住所に1つ配布されると聞かされてなるほどと納得いたしました。まあ会社の在庫にさせて頂きますがどうも気持ち的にしっくりきません。よくよく考えてみるとこのマスク2枚を国民に配布するお金の総額が500億円弱かかっているというのを聞いておりまして、そのお金の使い道はマスクではないだろう気持ちがあるから感謝より反感の方が強く感じているように思いました。それより5月1日に申請した持続化給付金がまだ届きません。こっちの方を早く届けていただきたいですね。
posted by 椿原城太郎 at 17:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月24日

一安心

頸椎を痛めた友人が40日入院していましたが昨日退院したとの連絡を頂き、これからは自宅でリハビリをするということでした。一安心いたしましたが、私たちの年代だと頸椎を痛めただけでこんな大事になってしまいます。私が今そんなことになると思うと恐ろしくなりますね。コロナ騒動が落ち着くまでは私は絶対に怪我人にはなれません。
posted by 椿原城太郎 at 18:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする