2024年02月17日

経年劣化

この頃ですが、社内でちょっとした作業をしている時に左手の親指の付け根が痛くなり力がはいらなくなりましたので、近くの整形外科で診てもらいました。結果としては、経年劣化による痛む部分の関節の骨が変形しているとのことでした。これは誰にでも起こり、対症療法しかないということでした。できるだけ指先を使わないというアドバイスを頂きました。つまりはうまく付き合っていけということかなと思いました。余談ですが、診察時に左手のレントゲン写真を撮りました。なかなか綺麗にとれていたので、私の携帯電話で写真を撮らせてもらいました。

親指240217.JPG


【関連する記事】
posted by 椿原城太郎 at 18:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: