2022年09月10日

国葬

英国ではエリザベス女王が永眠されたそうです。英国民は皆等しく哀悼の意を表して多くの方がバッキンガム宮殿にあつまっているそうです。当然それは国葬になるでしょうが同じ国葬でも日本の今の国葬とは格が違いますね。まあ英国のエリザベス女王と安部元首相とは立場が全く違いますので比較してはいけないとは思いますが英国では反対する方はいないようですし、かかる費用も取りざたされることもないでしょう。なんだか恥ずかしくなってきますね。
【関連する記事】
posted by 椿原城太郎 at 17:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: