2021年01月10日

成人の日

本日は成人の日です。かつて私にも成人の日はありました。当時私はまだアルバイトに明け暮れる学生で酒も煙草も嗜んでいたためさほど特別な日とは思いませんでした。当時中野区の下宿に小六法が送られて来て気付いた程度でした。このコロナ禍で成人式の延期や中止のニュースに触れると一生に一度とかいう表現が使われておりましたがどうも私は違和感がありピンと来ません。そう思われている方には申し訳ありませんがまあ責任を持って生きていこうねと確認するだけてよいのではないかと思っております。どうでしょうか。但し誤解はしないでいただきたいのですが、当時の私の有り様がよいとなどとはちっとも思っておりません。
【関連する記事】
posted by 椿原城太郎 at 19:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: