2020年08月30日

不備

コロナ禍でお国から家賃の補助が出るというので8月初旬に支給の申請をだしましたら昨日になって書類の不備のご指摘を受けました。本日はご指摘事項を読みながら不備点をクリアしようと読み解いていくのですが、何故これが相手の課題にたいして不備なのかがよく判らず苦しんでおります。よく社員さんには相手の立場に立って話を聞くようにと言っておりますが、今回は相手の立場が判りません。判らないで苦しんだ1日でした。明日に仕事を回しました。
posted by 椿原城太郎 at 18:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする