2020年07月06日

普通の暮らし

梅雨らしいというより嫌な天気が続いております。2日連続で九州地方は被害を被っているようでお気の毒です。天気が悪いといえこちらはまだ通常の生活ができるだけ幸せです。普通の暮らしができるということはとても幸せだということですね。あまりこんな事は考えたことがこれまでありませんでしたが、まあ老いたということかもしれません。明日は久しぶりに千代田区の飯田橋へ東京都の催し物へ参加いたします。当社の仕事を若い方へお知らせする催し物があります。初めての参加なので、感覚的にはつかみ切れておりませんが、有意義に過ごしたく思っております。
posted by 椿原城太郎 at 18:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする