2019年11月23日

親がに

故郷の友人から親がにが届きました。この蟹は大きくて高価な松葉かにの雌で昔は地元の消費が主で関東では流通しておりませんでしたがこの頃はたまに見るようになりましたがそれでも余り見ません。私の故郷では11月から解禁されており食べたいと思っておりましたら思いが通じたのか送ってくれました。友人に感謝です。
posted by 椿原城太郎 at 17:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする