2019年09月05日

憤り

会社のプリンターの調子が悪く紙詰まりばかりで業務が進まなくなりました。慌てリース会社にクレームをいれたら明日新しい機械を送るということになりました。その報告を受けて私はそのリース会社に本日送るように申し入れましたらそれはできないと回答がありました。それなら月度のリース料金を1日分支払わないと申し入れましたら本日送られるようになりました。一体これはどういう事なのか。サービス業としてこれは許され事なのか私は憤りを感じております。
posted by 椿原城太郎 at 17:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする