2018年12月23日

切羽詰まった

本日は埼玉のお客様の所でクリスマス企画を行ってまいりました。現在クリスマスは真っ盛りでクリスマスの気分とすれば世界規模で味わうことができるのではないでしょうか。私はといえば20歳台からクリスマスのお楽しみを提供する側に立っておりますのでいつもこの時期どこか切羽詰まった気分の沈んだ気分しか味わってはおりません。まあこれは仕事がこういう類いなのでしょうがないことでしょうがまあいつかは待ち遠しい楽しいクリスマス気分をもう1度は味わってみたいと思います。
posted by 椿原城太郎 at 17:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする