2018年09月06日

お楽しみ

お楽しみはあっという間に過ぎました。名残惜しい気持ちを振り切って午後から会社に復帰いたしました。今度のお楽しみは11月です。本当は10月にいれたいのですが、10月は忙しく連休は難しい状況です。まあそれまではしっかり働きましょう。ヨーロッパの方々は労働は汚らわしく忌避するものとの考え方があるらしいと聞いたことがあります。だからある程度働いてそりなりの蓄えができるとリタイアする習慣になっているということです。日本人の私は働くことにある種の美しさを思っておりますが、それでもお休みは必要なので、次のお休みの為にしっかり働きたいと思います。
posted by 椿原城太郎 at 18:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする