2017年11月11日

昭和


いつもではありませんが、時に過去を思い返し10年後の自分と 会社の姿を思うことがあります。自身はまったくありませんが、まだ夢みたいと思います。ただ私は昭和の感性人です。今 平成の時代に生きており、来年あたりまた変わるかもしれません。惑わされないように、私は私として生きていくしかありません。
posted by 椿原城太郎 at 14:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする